『中沢新一批判、あるいは宗教的テロリズムについて』

島田裕己『中沢新一批判、あるいは宗教的テロリズムについて』(亜紀書房、2007)

(1)タイトルどおりの内容……だが、ポイントは違えど「どっちもどっち」という感じはぬぐえないのであった。