『天皇・反戦・日本』

浅羽通明天皇反戦・日本』(幻冬舎、2007)
いただきもの。

(1)もう7月、なぜか気ぜわしくて、なんでこうなるんだろうか……などとブツブツいっていたところに、『大学で何を学ぶか』以来のファンである浅羽さんから新刊が届いた。今回は「流行神」選集全4巻の1冊目という位置づけらしいが、個々の論点については色々と異論はあるものの、相対立する二つの立場の狭間で、どうにかして両者を超えんと努めるスタンスは、大切である。

(2)ちなみに2000年代をいわば「蕩尽経済の時代」と喝破した最後の論考「未完の祝祭社会」は、一本とられた!!、という感じがする。