めざせ印税生活?

拙著『ライブ・経済学の歴史』(勁草書房、2003)のハングル訳『스무살경제학』(Seoul:Dasanbooks、2006)であるが、先ほど、一年間で15000部以上売れたという連絡が入る。徳田さん、深謝。ベストセラーになったという噂は聞いていたが、それにしても5桁とは、イエーイ(死語)。ここは一発、めざせ印税生活!!

……というのは、まあ見果てぬ夢というか、とらぬ狸のなんとやらというか、誇大妄想もたいがいにせぇよというか、ねえ。

【追記】
届いた書類をみたら、正確な販売部数は13297部で、残念ながら「15000部以上」ではありませんでした。