「バック・トゥ・ザ・フューチャー」最終回

(1)「WIRED VISION」連載「バック・トゥ・ザ・フューチャー」最終回「出羽守、ふたたび」が掲載されたので、おヒマな方はご笑覧ください。
イエーイ無事に終わったぜぃ。ブロガーしてみるという素敵な機会を与えてくださった江坂さん、many thanks。

(2)ジェラール・ノワリエル(Gerard Noiriel、フランス社会科学高等研究院・指導教授)のセミナーat日仏会館があるため、午後から上京する予定。上京はいつ以来だろうか……って、ほとんどオノボリサン状態である。おまけに全部フランス語でやるらしいので、ここ数ヶ月使ってないフランス語を思い出しては「bonjourか?、いや、enchanteでしょ、そんでもってje m'appelleと続けるとすると、はて……」などと、ひたすら首をひねる午前中。
それにしても、なんたって「社会歴史学入門」というワケワカメなお題のセミナーなので、とても楽しみである……が、18時開始ってのは、ちょっと、うーむ、それじゃ日帰りできないぞー。

(3)ついでにノワリエル『歴史学の「危機」』(拙訳、木鐸社、1997、原著1995)も、ひとつよろしく……あんまり売れてないようなので。