『国際協力NGOのフロンティア』

福武慎太郎他『国際協力NGOのフロンティア』(明石書店、2007)

(1)よーやく雑用も準備もどうにか終わり、次著『なんでぼくらは(以下略)』の執筆を開始するところまでこぎつけた……と思ったら、もう年末である。最初の一行を書くまでしばらくためらう(=現実から逃避する)のがいつものパターンだし、こんなペースで良いんだろうか。

(2)早くも現実逃避の兆候があり、先日名古屋で話を聞いて面白かった福武さんたちが出した本を手にとってしまう。国際協力NPOの現場をになう若きワーカーたちが、NPO活動が現実にかかえるさまざまな問題点を提示し、論じた共同研究の成果だが、うーむ、やっぱりいろいろと難しいんですね、どこの世界も。
あ、もちろん大学だって(以下略)。