ディジョン滞在29日目

2月22日(月)
いよいよ最終週に入り、ドタバタの日々も大詰めだ。ディジョンはすっかり春めいた陽気の好天になり、半そででもオッケー……というのは大げさだが、きっと今日の夕方は、あちらこちらのカフェのテラスはにぎわうにちがいない。
普段にもまして眠い目をこすりつつ、朝一番からADCOで県議会議事録の撮影を続ける。昼過ぎまでかかって、一気に残り6年分(1865-70)をやっつけた。どういうわけか1866年からは議事録(というより、正確には知事年次報告書)の分量が激増し、6年分で2500枚。眠いせいもあって無心の境地に陥ったかのごとき、完全に撮影機械と化した午前中。
いまは13時すぎ。
昼食をとり、そのあとは、今度は郡議会議事録が始まる。印刷製本されていないだけに、なにが出てくるか、ワクワクドキドキしている昼下がり。
【追記】
まもなく閉館時間の17時になるが、今日開けたのは10箱。箱の数としては平均的かもしれないが、撮影枚数ははじめて一日3000枚をこえた!! ADCO職員のマダムから「大写真家だね」とほめられた(?)のは、ありがたいかぎりである。


だが、しかし。


もーダメ。帰ったら、寝る。