ディジョン滞在7日目

8月2日(月)
朝起きたら頭が痛い。
風邪か?
過労か?


いや、二日酔いだ!!


おまけに窓の外は結構な雨(ちなみに昨夜は寒冷前線が通過したのか、一天にわかにかき曇り、激しい風雨となった)。「ADCO(フランス語で「アーデーセーオー」)あーどーしーおー」と、だれに聞かせるでもなくオヤジギャグをつぶやきつつ、それでも資料が待っているとマズいので、9時前にADCO。


開館を待ちつつ、いつものマダムが「私なんか、この雨のなかを30分歩いてきたんだからね。靴とズボンの選択を間違えて、ずぶぬれになったけど」ととばせば、いつものイザベルが「わたしも毎日40分歩いてくるんだけど」とこたえる。負けた、と思いつつ閲覧室にゆけば……やはり資料11箱を積んだ台車がワタクシを待っていた。「この資料は週末からボクを待ってたんですか?」と職員さんに聞いたら「金曜の夕方からみたい」という答(もちろん冗談)。


ふうっ、来て良かった。


ちなみに、今日は副館長のギャルソンさん(女性)がバカンスから戻ってきた。そして、今度の金曜日からはジョスリーヌが、来週火曜日からはジャン・バティストが、それぞれバカンスに出発するらしい。
やはり夏である。


さて、いつものしごとを始めよう。晴れ間も出てきたことだし。