ディジョン滞在11日目

8月6日(金)
そういえば、今日からわが仙台は七夕である。昨日は前夜祭として大花火大会があり、ぼくの職場の目の前が会場なので、きっと良くみえたはずだ……が、酷暑だったんだろうなあ。


さて、一昨日、あまりといえばあまりにも「ラテンのノリ」というか「さすが地中海」なエロー県文書館ADHのステキな夏休みの話をしたが、昨晩、未練がましく「もう一度だけ」ホームページをみたら、再開館日が一週間早まって23日(月)に変更されていた。きっとぼくのブログをみた方々から苦情が殺到したからにちがいない(ちがうって)。これは行くしかないよな、というわけで、22日(日)夜から25日(水)夕方までADHがあるモンペリエに滞在し、2日半ばかりインベントリーをチェックすることにした。TGV(なんとディジョンからモンペリエまで直通がある!!)や宿の予約でドタバタしたが、これはラッキー。


その一方で、ADCO一サンパな職員ジョスリーヌ・カルミナティさんは、明日からバカンスということで、今日でお別れである。これはアンラッキー。


さて、週末である。