【いつでも、いつまでも】メッセージ

同情するならカネをくれ。


[1]宮城県-->仙台市-->(かなり下の方)/名取市-->岩沼市-->石巻市-->気仙沼市-->塩釜市-->多賀城市-->/女川町-->(かなり下のほう)/南三陸町-->東松島市-->ゆうちょ銀行00110-1-650「東松島市災害対策本部」(ホームページなし)/山元町-->亘理町-->/[2]岩手県-->/[3]福島県-->

  • 【3/20】もうしばらくすると「戦後復興」が始まります。皆さまにはぜひ地方公共団体、そして避難者の皆さんに、ご支援をお願いします。一番簡単なのはネット銀行or口座経由で寄付金【災害復旧等事業の財源】や義援金【被災者に対する生活支援として直接配分】を振込んでいただくことでしょうか。詳しい情報は↑をご覧ください。ぼくも、さっき宮城県義援金を振込んだところです(自分に戻ってきたりして・・・まさか)。ひとつ、よろしく。
  • 【3/20】ぼくは、仙台という被災地に住んではいますが、職場も自宅も被害ゼロゆえ被災者ではないため、宮城県仙台市義援金を送っていただいても、手元に届きません。小田中の住宅ローン軽減にご協力いただける方は、直接メールでご連絡ください。ひとつよろしく。
  • 【3/22】つまらない(とりわけ脊髄反射的な無意味)コメントがときどき出没します。拙文に批判的だろうが肯定的だろうが「つまる」ものは残しますが「つまらない」ものは遠慮なく消しますので、ご承知おきください。
  • 【4/3】義援金受付大手の日本赤十字社中央共同募金会によせられた義援金について、今日になって、いまだに県に対する配分基準ひとつ決まっていないという記事【読売新聞】が出ました。なにやってんだか・・・というわけで、義援金を寄せるなら、より下位の地方自治体、つまり各県、もっといえば各市町村に出したほうがスピーディです。
  • 【4/3】ちなみに今日になって気づいたんですが、震災被害甚大な東松島市の市長さんは、県の会議でご一緒してる阿部秀保さんじゃんか!! あわてて寄付金を(今ごろ、それも少額ですみません)振込みました。そうだ、市町村単位の寄付金受付情報も必要だろう・・・小さい市町村は人的リソース不足で、寄付金受入れ情報をネットに上げていないところもあります。
  • 【4/5】県宛て義援金について、福島県は配分を近々開始するのに対して、宮城県はノロい【毎日新聞】という記事。なにやってんだ、宮城県!! 「苦悩」してるヒマがあったら、とっとと配分を始めんかーい!!
  • 【4/8の1時】また地震かよ・・・そろそろ飽きたんですが。わが家は電気途絶せずラッキーですが、水がどうなるかは明日のお楽しみ。しかし、いったん復旧したものが失われるのは、メンタルな打撃が大きいだろうなあ。これ、行動経済学プロスペクト理論に該当するんだろうか。眠い。