一年

昨日、久しぶりに、仙台市の沿岸部にある井戸浜・荒浜の両集落に行ってきた。皆で荒浜小学校敷地に花を手向け、さらに海岸に向かったら、ちゃんとした慰霊碑があった。こっちに花を手向けるべきだったと気づいたが、当然、後の祭りである。
慰霊碑の近くに停めてある車は、すべて県外ナンバーだった。「観光」という言葉が頭をよぎったが、以前ほど悪い気はしなかった。忘れられるよりは、ずっといい。「記憶すること」が、必要なのだ。