選挙

そんなわけで、師走の忙しい時期に総選挙。ちなみに仙台で「師走」といえば、光のページェントである。
とにかく「メンドイことは先にすませる」主義なので、遅い朝食をとるや否や自転車にのり、投票所になっている娘の中学校にむかう。坂が多い地区なので、長いこと電動アシスト自転車を愛用しているが、どうも今日はペダルが重い。なぜだ、体力が落ちたのか、などと考えつつ、ゼーゼー言いながら坂を上り、ふっと下をみたら・・・電池をセットするのを忘れていた。そりゃ重いわけである。
さて、いまは19:30なので、投票時間は(基本)残り30分。『毎日新聞』で合理的選択論にもとづく投票行動論(投票か棄権かに関する通称「ダウンズ・モデル」)を紹介したこともあり、今回は、選挙結果だけでなく、投票率にも関心がある。どうやら投票率は低そうだが、最終的にはどれぐらいになるだろうか。