滞仏6日目(木):Who Are You ?

チョー快晴のモンペリエ。ついに半袖で歩く人まで出てきた3月の南フランスである。さてこの建物はモンペリエの中心であるコメディ広場の近くに立つ「民衆館(Pavillon Populaire)」なる名の写真美術館。正面玄関に立つと、左右の垂れ幕には見慣れた顔が……だれだ、きみは? おお、この写真では小さすぎて絶対わからないと思うが、これは若き日のポール・マッカートニーではないか!!
そう、現在、民衆館では「リンダ・マッカートニー回顧展1965-1997」が開かれている。周知のとおり、リンダは職業写真家だったが、この回顧展では、ジミ・ヘンドリクスをはじめとするミュージシャンの肖像や、マッカートニー家の家族写真をみることができる。オープニングにはポールも自家用ジェットでロンドンから駆けつけたというこの展覧会、入場無料というのが豪気である。